中学校で講義を行いました

11月20日(土)に宇都宮市立姿川中学校にて講義を行いました。
土曜授業の一環として、「働く人に学ぼう」というテーマのもと、同校に在籍する1年生を対象にIT会社の仕事についてお伝えしています。

講義では弊社の事業内容と、弊社代表の川田が会社を立ち上げるまでの経緯、実際に開発されたアプリのプロジェクトの流れを中心にお話しました。アプリがどのように制作されるのかについては、子供に人気があるゲームアプリを例題にお話しました。生徒の皆さんはとても興味深そうに聞いており、「ITの仕事をする上でどんな人が向いているのか」「どうしたらなれるのか」と質問が出たシーンもありました。

IT会社と聞くとプログラミングをする仕事を行うイメージがありますが、同じ会社でもプログラマーだけでなく、事務員、会計士、デザイナーなど多くの人々が業務に関わっています。本講義を通して、皆さんがIT会社のお仕事や、将来社会で働くことに対して興味を持っていただけたら嬉しく思います。


◎本講義の詳細はこちらから(宇都宮市立姿川中学校のブログへ移動します。)

http://www.ueis.ed.jp/school/sugatagawa-j/blogs/blog_entries/view/59/3e65567a9ba24d692ae80feb605eeb3e?frame_id=18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA